主婦が生活費をキャッシング!

ストレスが溜まると借金も溜まります!

旦那に内緒で借金を重ねる主婦が増えているようです。

 

それにしても主婦が借金をする理由というのは何があるのでしょうね?

 

最近は減ったけれども相変わらず多いのがギャンブルによる浪費です。

 

借金で苦しむ主婦

特にパチンコは主婦でも簡単にできるので、借金をする理由としてトップクラスです。

 

パチンコは勝つ日もあれば負ける日もあるのですが、トータルで見ると大半の人が負けることになります。

 

ついつい熱くなって一日で数万円も負けてしまう人もいるぐらいですから、うまく取り返せればいいですが次の日も負けてしまうと負債がどんどん積み上がってしまいます。

 

「あと1万円があったら大当たりするんだけど・・・」なんてことで、ついついキャッシングでお金を借りてしまう主婦が多いようです。

 

ギャンブルに熱くなってしまう人は多いので見境がなくなってしまい、気が付けば何十万円も借金をしていたというケースも珍しくありません。

 

 

その他に主婦が借金する理由として多いのは、買い物や旅行代金などでお金を使った場合です。

 

こちらもそもそもお金がないのに、欲しいもの買ったり行きたいところに旅行したりするので借金をしてしまうのです。

 

返すあてがあればいいのですが、旦那の給料をあてにしてとりあえずはキャッシングして何とかしようとするのです。

 

生活費をやりくりしてへそくりができればいいのですが、そのやりくりも下手くそだからいつまでたっても借金が減りません。

 

それどころが借金を返すために借金をしてしまうなど、多重債務の道をまっしぐらに進んでいる主婦も少なからずいます。

 

 

最初のうちは何とか返せるだろうと思っているのですが、気が付けば金額が膨らんでることもあり誰にも相談できずに内緒で借金を抱えているケースも多いようです。

 

旦那さんにも相談できず、いかがわしいアルバイトなどをして借金返済を余儀なくされる主婦もいます。

 

いずれにせよ借金をする理由としては良くない理由ばかりなので、金銭感覚を含めてお金に対しての考え方を改める必要があります。

 

旦那さんが働いていれば毎月決まった日に給料が振り込まれますが、それは天から降って湧いたお金ではありません。

 

旦那さんが一生懸命働いて稼いだお金なので、大切に使うことが借金をしないコツかもしれません。